「リゾートバイト」のおもいで

短大生だった頃に「リゾートバイト」をしたことがあります。
たしか短大の求人掲示板に掲載されていたものに、履歴書を送ったことで採用になったと記憶しています。
どんな「リゾートバイト」かと言いますと、スキー場での「リゾートバイト」でした。
私はホテルの中にある売店の担当ということになりました。
「リゾートバイト」のいいところは、バイト時間以外は、思い切りゲレンデを楽しめるということでした。
私は、スキーは得意だったのですが、スノーボードはやったことがありませんでした。
「リゾートバイト」には、運動神経のいい学生が集まる傾向があるので、その中のスノーボードが上手な男性に教えてもらって、バイトが終わる頃には、なんとか滑ることができるようになっていました。
「リゾートバイト」に来ている他のバイトスタッフとは、ほとんど毎日一緒に寝食を共にするので、自然と仲良くなります。
今でも年賀状のやりとりをするくらい、仲良くさせていただいていますので、とてもいい思い出です。